ヨガでボディメイク!気になる部分に効果的なヨガポーズ3選

バストアップも期待できる!?コブラのポーズ

呼吸器や腎機能を高め、肩や背中まわり、それから太腿の筋力UPが期待できるコブラのポーズですが、姿勢が整うことによりバストトップも上がるので結果、バストアップ効果も期待できるポーズです。先ずはうつ伏せになり、足は腰幅に開きます。胸の位置で手のひらを下にして置きます。この時、指先は開いた状態です。一度息を吐き、吸いながら腕と背筋の力を使って上体を起こしていきます。脇は締めた状態をキープです。この状態で自然呼吸をしばらく行った後、息を吐きながらゆっくり上体を元に戻していきます。初心者の方でも比較的容易いコブラのポーズを試してみてはいかがでしょうか。

ウエストシェイプ効果を狙うなら門のポーズがおすすめ

腎臓や肝臓を刺激し、消化機能を高める効果のある門のポーズは、体の側面をしっかり伸ばせるのでウエストシェイプしたい時にもおすすめのポーズのひとつです。先ずは両膝を肩幅くらいに開き、膝立ちの状態をつくります。両手は腰にあてましょう。顔は正面を向いたまま、右足を真横に伸ばします。この時、足の裏は床につけた状態です。左手は上にまっすぐ伸ばし、右手は伸ばした右膝のほうへ伸ばします。息を吸いながら背筋を伸ばし、吐きながら上体を右足のほうに真横に曲げていきましょう。曲げた状態で数呼吸した後、息を吸いながら上体を戻して吐きながら腕を下ろします。このポーズのコツは、骨盤がまっすぐになるように意識して行うことです。

すっきりした脚を目指すなら椅子のポーズがおすすめ

太ももシェイプやヒップアップ効果があるので、下半身シェイプしたい人には椅子のポーズがおすすめです。リンパや血液の流れが良くなり、むくみや冷え性の改善も期待できます。先ずは真っすぐに立った状態で呼吸を整えてから、息を吸いながら両腕を真上に上げていきます。息を吐きながら両膝を曲げ、同時に両腕を床と平行になる位置まで前に下しましょう。この状態で自然呼吸をしばらく行った後、直立の状態に戻ります。3回ほど繰り返して行うのがベストです。

ヨガは、日本人もよく知っています。美容や健康維持などのため、実際に経験のある方も多いでしょう。特に今の流行りがホットヨガです。通常のヨガより高い効果が期待できます。そこでホットヨガの埼玉がお薦めです。